クラウドソーシングサービスの最大手企業株式会社クラウドワークスが運営する「クラウドワークス」。

クラウドワークスの登録は簡単にすることが出来るのでしょうか?

初心者でも出来るスキルの要らない案件があるのかどうかも調べてみました!

 

クラウドワークスの登録は気楽にしていいの?簡単なお仕事とかあるの?

クラウドワークスの登録

クラウドワークスの登録に料金はかかるの?

クラウドワークスの会員登録は無料です。

また、仕事の検索/登録、メンバー(受注者)/クライアント(発注者)への相談も無料で行う事ができます。

クラウドワークスの登録方法

1 クラウドワークスの公式サイトから「会員登録」をクリックします。

2 次にメールアドレスを入力し、「会員登録する」をクリックします。

「Facebook」「Yahoo!!ID」「Google」アカウントのどれでも登録可能です。

3 登録したメールアドレス宛に、クラウドワークスから「登録確認メール」が届くので、記載されているURLをクリックして、登録を行います。

4 URLをクリックすると、基本情報の入力ページに飛びますので、それぞれ入力していきます。

5 主な利用方法の部分は「仕事を受注する」を選択してください。

生年月日と受注したい仕事の職種が選択できるので、それぞれ入力していきます。

6 必要事項を全て入力したら、「利用規約、個人情報保護方針に同意する」「私はロボットではありません」にチェックを入れて「入力内容を確認する」をクリックします。

7 名前は源泉徴収されるときに記載される名前になるので、必ず本名で登録するように注意してください。

※この部分は他の人に見えないので安心してください。

8 その後、確認ページに飛び、修正がなければ「会員登録を実行する」をクリックします。

これで基本的な会員登録は終了です。

本人確認を行うと信頼性が高まり仕事をより多く獲得できる!

基本的な会員登録を終えたら、本人確認や報酬受取用の口座登録を行います。

本人確認はなくても仕事をすることが出来ますが、信頼性が高まるのでより多くの受注を受けることが出来ます。

本人確認

1 クラウドワークスの右上のユーザー名部分をクリックし「本人確認書類提出」を選択します。

※本人確認書類は一般的に「運転免許証」ですが、無ければそれ以外の書類を選択します。

「ファイルを選択」から、スマホ等で撮影した画像をアップロードします。

2  下の方にある「本人確認書類を提出する」をクリック→提出します。

以上で本人確認は終了です。

口座登録

左のメニューの「振込先口座登録」を選択し、口座情報を入力したら「口座を登録する」をクリックします。

これで口座登録は終了です。

クラウドワークスを使用する際に最低限必要になる登録は以上になります。

どれも分かり易く説明等があるので、特に迷う事はないと思います。

登録しておいても会費等が発生する事はないので、まずは会員登録してどのような仕事があるか調べてみてください。

簡単なお仕事

会員登録を行うと「さっそく応募しましょう」と、初心者でも出来る簡単なお仕事がいくつか紹介されます。

作業時間10分以内の簡単なお仕事ですが、報酬もその分安価です。

トップページの「仕事を探す」から「タスク」を選択して、簡単に出来る仕事を見つけて数をこなしていく方がある程度報酬をもらいながら仕事に慣れることが出来るのでおすすめです。

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

・クラウドワークスは会員登録、仕事の検索/登録、メンバー(受注者)/クライアント(発注者)への相談は無料で行う事ができる。

・クラウドワークスはメールアドレスの他に「Facebook」「Yahoo!!ID」「Google」アカウントのどれでも登録可能。

・会員登録が終わったら、本人確認・口座登録も行っておく。

・本人確認は行わなくても仕事が受けられるがより多くの受注を受けるためには登録しておいた方が良い。

・クラウドワークスを使用する際に最低限必要になる登録は「会員登録」「本人確認」「口座登録」。

・登録は分かり易く説明等があるので、特に迷う事はない。

・クラウドワークスに会員登録しておいても会費等が発生する事はないので、まずは会員登録してどのような仕事があるか調べてみると良い。

・「さっそく応募しましょう」は安価過ぎておすすめできない。

・トップページ「仕事を探す」→「タスク」を選択し、簡単に出来る仕事を見つけて数をこなしていく方がある程度報酬をもらいながら仕事に慣れることが出来るのでおすすめ。