クラウドソーシングサービスの最大手企業株式会社クラウドワークスが運営する「クラウドワークス」。

クラウドワークスにはどのような案件があるのでしょうか?

クラウドワークスの稼ぎ方について詳しく調べてみました!

 

クラウドワークスの稼ぎ方はデータ入力とかなの?どんな案件があるの?

クラウドワークスの案件の種類

クラウドワークスの案件には大きく分けて「プロ向き(経験者向き)」と「初心者向き(未経験者向き)」のものがあります。

「プロ向け」の案件は専門のスキルを要するWEB開発やサイト作成など本業として生計を立てているエンジニアの方向けの内容が多数です。

クラウドワークスには優秀なエンジニアも多数集まりますので、一定のスキルをお持ちの方は「プロ向け」のカテゴリから仕事を探してみてください。

また、経験不問の「初心者向き」の案件には全52種類のカテゴリが登録されています。

初心者向き案件

ライティング・記事作成

クラウドワークスの中で一番有名な案件が「ライティング・記事作成」です。

「ライティング・記事作成」はブログの記事作成からレビューや口コミ、文章の校正まで書くことに特化した業務分野です。

多数の案件が常時募集されているので、報酬単価を見ながら積極的に参加していきましょう。

ライティング・記事作成には以下のような案件も含まれます。

・キャッチフレーズ・コピーライティング

・名前募集(新商品のネーミング等)

・ブログ記事作成

・レビュー・口コミ

・記事・Webコンテンツ作成

・文書作成

・編集・校正・リライト

・セールスコピー・セールスレター

・電子書籍制作

・メルマガ・DM作成

・インスタスポット紹介や英語での特化記事作成など

簡単作業

「簡単作業」は誰でもできる仕事が中心なので報酬単価は低めですが、空いた時間に簡単に済ませることができます。

・質問・アンケート(ドラマの感想等)

・ABテスト(選択式のアンケート)

データ作成・入力

「データ作成・入力」はライティングのように考えずに出来るので初心者から人気があります。

・データ検索・データ収集

・データ入力

・テープ起こし・文字起こし

・エクセル作成

・テキスト入力・キーパンチ

・リスト作成

・パワーポイント作成

・WORD作成

・アクセス作成

内職・軽作業

「内職・軽作業」は自宅にスペースがある方・PC作業が苦手な方におすすめです。

・発送作業(フリマアプリでの販売商品の発送の代行など)

・モニター

・手芸・裁縫

・梱包・袋詰め・箱詰め(amazonへの販売商品の梱包作業など)

・ポスティング・DM発送

・検品作業

・筆耕(感謝状や案内文の代筆など)

・封入作業

・シール貼り

・組み立て・仕上げ(プラモデル作成やゲームの電池交換など)

・ピッキング・仕分け作業

各種代行

・海外在住者の荷物の受取や発送、ネットショップ店長代行など

写真・動画

・写真投稿(インスタ用画像の買い取り、マンション用の写真など)

データ分類・カテゴリ分け

・アンケートの集計や結果のグラフ作成など

事務・ビジネスサポート・調査

・サイト運営・サポート

・ビジネスサポート(インタビュー等)

・ミステリーショッパー・覆面調査

・お問い合わせ対応

・メール対応

・電話サポート

・伝票の仕分け

・名刺整理

・記帳代行

・秘書代行

簡単調査

・ブランド商品の価格調査、ネット記事の検索など

上記のように、クラウドワークスには様々な「初心者向き」の案件が登録されています。

報酬も様々なので、ご自身に合ったものがきっと見つかるはずです。

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

・クラウドワークスの案件には大きく分けて「プロ向き(経験者向き)」と「初心者向き(未経験者向き)」のものがある。

・「初心者向き」の案件には全52種類のカテゴリが登録されている。

・代表的な案件は以下の通り。

□ライティング・記事作成

□簡単作業

□データ作成・入力

□内職・軽作業

□各種代行

□写真・動画

□データ分類・カテゴリ分け

□事務・ビジネスサポート・調査

□簡単調査

・クラウドワークスには多数の「初心者向き」案件が登録されており、報酬も様々なので、ご自身に合ったものがきっと見つかるはず。